ウィッグを自然になじませるなら色をチェック

手軽に色々なヘアスタイルを楽しむ

ヘアスタイルを変えることで外見の印象はかなり変化しますが、髪を切ったり、染めたりするのは勇気も必要ですので、いつも無難なヘアスタイルに落ち着いているという人も多いのではないでしょうか。髪を切ったり、染めたりが難しいという場合はウィッグを活用してみることがおすすめです。ウィッグはロング、ショート、ミディアムなど様々な髪の長さを楽しむことができますし、パーマやカラーヘアーも気軽に楽しむことができます。おしゃれ用のものなどは最近は高品質なものでもかなり安価で提供されていることも多く、気軽におしゃれに取り入れられるようになっています。種類も実に豊富に販売されていますが、いかにも人工毛という感じでは不自然に仕上がってしまいますので、選ぶ際は人毛や人毛に近い素材のものを選んでおくことがおすすめです。

カラーのラインナップも豊富です

ウィッグの良いところはカラーのラインナップがとても豊富ということもあげられます。中にはかなり奇抜なカラーのものもありますが、あまりに突飛な色を選んでしまうといかにもカツラといったイメージになってしまいますので、自然に着用するためにも、やはりカラーは慎重に選びたいところです。ハーフウィッグのように自毛と混ぜて使うものであれば、自毛との境目がわかりにくいよう、できるだけ自毛に近い色のものを選んでおくことがおすすめです。ブラウンなどは無難かカラーですが、それでもバリエーションはかなり豊富となっていますので、サンプルも確認しながら好みに合うものを選んでいきましょう。実際にお店で選ぶ場合は試着もするとより似合うもの、自毛に近いものを選ぶことができます。

購入の際はサイズもよく確認しましょう

髪質や髪色をしっかり確認して選ぶことはもちろん大事ですが、頭のサイズに合わないものを選んでしまうことも不自然さにつながってしまいますので、サイズはよく確かめて合うものを選んでいきましょう。さらに生え際部分やつむじ部分の作りの良さもよく確認しておきたいところです。それからオーダーメイドで作る場合は、その人にぴったりのものを選ぶことができますが、既製品の場合は微妙に前髪の長さが合わないなどヘアカットに不満を感じる人もあるのではないでしょうか。そんな場合もカットを行うとうより好みのスタイルに近づけることができますし、よりナチュラルな仕上がりになることが期待できます。ヘアカットは自宅でも行うことができますが、自毛のように伸びるものではありませんので、美容室などでプロに任せておくとより安心です。

ピックアップ記事一覧